スマホを使った俯瞰の料理写真は、光を味方につけて美しく

「プロが教える撮影術」では、誰もが撮りたい写真を撮れるようにアマナのプロフォトグラファーが撮影の極意を指南。今回は食のプロデュース会社ヒューより、大手仁志が伝授します。

俯瞰からの料理写真は、スマホだからこそ手軽にトライできるテクニック。でも、ちょっとしたコツがあるんです!

料理の真上(真俯瞰)でスマホを構えると、上の写真のように影が出てしまいます。

まず、影が出にくい自分の立ち位置を探り、さらにスマホを構える場所や角度を少しずつずらして、最適なポジションを調整しましょう。スマホが料理から離れてしまう場合は、ズーム機能を使ってもいいと思います。その場合は画質が荒れてしまうので、程よい距離感を見極めることが大切です。

下の写真は、照明の影を避けるためにアングルを少し下げて、さらにケーキから少し離れて撮影しました。

料理が来る前に撮影のシミュレーションしておくと素早く撮影を終えられます。よく行くお店なら、照明の位置などをふまえて撮影しやすい席を把握しておくのもコツですね。

KEYWORD キーワード

KEYWORDキーワード